イジメって結局学校のストレスが原因なんじゃない?って話

陰キャ帝国

ストレスが溜まると人をからかいたくなる

からかい行動」って知ってますか?

例えば、泥酔して喧嘩している人たちの周りに集まって野次馬になっているのを「からかい行動」と呼びます。

 

アメリカとかでは多いようなイメージもありますが、実はそれほど「からかい行動」って多くないらしいです。

ただしある研究によると、夏の時期になるとからかい行動が多くなるらしいです。理由としてはジメジメしたり、汗をかいたりして精神的なストレスが溜まるためだと言われています。

 

精神的なストレスを発散するために他人に攻撃的に当たるというのは学校でも共通しているのではないでしょうか?

学校という狭い空間に30人以上がギチギチに詰め込まれているのは、いくら社交的な人にとってもストレスです。

(言うまでもなく、僕のような超絶内向的人間にとっては地獄なわけですが。)

 

看護師はいじめが多いことを示す研究

ちょっと違った角度からの研究も見てみましょう。こちらは看護師のいじめについて調べた研究です。

イギリスのケント大学で1100名の医療従事者を対象に行われた研究によると、いじめを受けたことのあるナースは全体の44%にも及ぶそうです。また、いじめを目撃したことのあるナースは50%にもなるとか。

 

ナースの間で多くのいじめが行われてしまうのも職場のストレスが原因だと考えられています。

学校の環境は夜勤勤務の看護師ほどハードではないかもしれませんが、思春期の少年少女にとってストレスフルな場所であることは確かです。

 

校則を緩めて息抜きの時間も必要

皆さんのクラスにも攻撃的で強烈なイジりをかます生徒がいるかもしれませんが、教室内のストレスが攻撃性を助長する原因なのではないか?というのが僕の見解でございます。

スマホ禁止だのゲーム禁止だのと校則をつくっている学校もありますが、休憩時間ぐらいはゆとりを持たせてもいいのではないかなーって。

 

コメント