【ぼっち注意】友だちは3ヶ月で作らないと手遅れだと科学的に判明

お一人様のマニュアル

今回はぼっちな学生に残酷な真実をお伝えしたいと思います。

参考本

世界最先端の研究が教える すごい心理学

 

大学生を対象にしたある研究では、「大学での人脈づくりは入学から3ヶ月の間活発になるものの、それ以降はほぼ変動がなくなってしまう」という結果が出ています。

3ヶ月で仲良しグループがほとんど固定されてしまうというわけですね。

 

これは経験的にも分かることではないでしょうか?

確かに入学当初であれば「友だちになろ!」と言われても不自然ではありませんが、3ヶ月以降に言われるとちょっと気持ち悪いですよね。

 

「デビューに失敗したくない」「友だちを作りたい」と思うのであれば、3ヶ月以内にリア充グループに入れるように頑張ったほうがいいよ、って言えるわけです。

「友だちづくりが上手ではない」「3ヶ月経っても友達できませんでした…」という方はキッパリ諦めて、お一人様スクールライフを謳歌するのもありです。

お一人様の学生に朗報?の記事はこちらです↓

孤独と孤独感を科学する
孤独は精神によくない コミュニケーションを磨かないと将来やっていけない 学校で一人ぼっちなんて変… 学校でも一人様な僕たちはいるだけで同級生には汚物を見るような目で見られ、大人たちには非難され、肩身の狭い思いをしたことがあ…

 

コメント