「ぼっちが辛い…」一人をエンジョイするため科学

【Quest】「積極的な」ぼっちになろう。

【獲得パラメーター】

「ぼっちが辛い…」から「孤高の秀才」に変わる心理学

ロチェスター大学の研究(参考)によると、一人を好む人の特徴として次の2パターンがあるみたいです。

  • 内向的で人が苦手
  • 自分の時間を生産的に使いたい人(=意識高い系な人)

…まぁ、そうでしょうね。

とでもいいたくなる結果ですが、科学的に認められたのであれば説得力もあります。

また、「人が苦手だから」という理由で一人の時間をつくっている人はネガティブな思考にも陥りやすいとも分かっています。

 

「人間関係から逃げたい」という目的で一人になっているのは虚しいだけです。

ですから「自分の時間をつくりたい」という積極的な孤独に変えていけばいいのではないかなと思います。

なにかに夢中になっていれば、孤独なんて怖くなくなる!ってわけですね。

 

「学生でぼっちなんです。」って方は、情熱を傾けられることを見つけるといいかもしれませんね。

僕も高校時代はぼっちで辛かった時期もありましたが、読書という趣味を持つだけで一人の時間が楽しめるようになりましたしね~。

コメント