アハ体験で朝から何もいえねぇぐらい「超気持ちいい!」となる方法

  • ぶっとんだアイデアを出したい
  • アクセスが集まるユニークなブログが書きたい
  • 朝のやる気を高めたい

という方にオススメ。

今回は朝からぶっとんだアイデアが湧き出てる科学メソッドを解説します。

「ひらめいた!!」という快感でドーパミンがドバドバ出てやる気がみなぎることでしょう。

 

朝にドーパミンを出すことでトップギアをかける

やる気に関連するのはドーパミンというホルモンです。

「思いついた!」「ひらめいた」というアイデアをひらめく体験(アハ体験)にはドーパミンを出す効果があると言われています。

 

つまり、朝にアハ体験できれば1日中やる気がみなぎりまくること間違いなしです。

 

朝はアイデア脳になっている

ラッキーなことに朝はアイデアをひらめくのに適した時間帯です。

なぜなら、睡眠をとったあとは頭のなかが整理されているからです。

ひらめきの仕組みとは?無意識の会議を促進せよ!

少しひらめきの仕組みについて解説しておきましょう。

--ここからは契約者のみだ…--

ひらめきの仕組み
  1. 解決するべき問題が意識している状態をつくる
  2. 一度意識的に考えることをやめる
  3. 無意識の働きが活性化して情報が連結する(=ひらめき)

という3つの手順でひらめきが産まれます。

例えとして、スマートフォンをつくったスティーブ・ジョブズのひらめきの手順を再現してみましょう。(僕の想像ですが)

  1. コンピューターをみんなが手軽に使えるようにしたいなぁ。でもパソコンを持ち歩くのは面倒だし。
  2. あー、考えるのやーめた。寿司でも食べよ。
  3. 待てよ。思いついたぞ。携帯にコンピューター組み込んじゃえばいいんじゃね?ついでにiPodもつけて…。iPodとPhone(携帯)だからiPhoneでいいや。

 

ポイントは忍耐強く1つのことを考える1のステップです。

「これについて考えてね」と自分の頭に宿題を出しておく感じですね。

 

次にステップ2で一度問題から離れてリラックスモードに入ります。

リラックスモードではゲームをしてもいいですし、ひとっ風呂浴びてもいいですし、散歩してきてもいいですし、絵を描いたり肩のこらない本を読んだりしてもいいです。

なお、睡眠は最強のリラックスモードです。

 

ステップ1で宿題を出された脳は、リラックスモードでも無意識下で問題について考えてくれます。

イメージとしては頭の中で会議が開かれる感じですね。

無意識議長:さて、意識が眠ったところで私たちの出番ですね。今回の議題はコンピュータを手軽に使えるようにすることです。

ミスター無意識:まったく意識のやろうはいっつも俺たちに丸投げだよな。最後まで考えてくれっての。

ミス無意識:まーまー、これは私たちにしかできないことですから。議題についてですがパソコンをもっと小さくするのはどうでしょう。

ミスター無意識:いやいや小さくするのは限界あるだろ。キーボードがあるんだから。

無意識キッズ:ねーねーお腹空いたよー。チョコが食べたいよー。

ミスター無意識:今チョコ関係ねぇだろ。てか食うならもっと腹にたまるもん食えや。そう言えば今日食ったファミチキがうまかったなぁ。

無意識議長:ちょっと話が脱線してきてますよ。

ミスター無意識:しょうがないだろ。無意識なんだから。

無意識キッズ:そんなこと言ってたらキーボードが板チョコに見えてきたよ。食べたくなってきちゃったなー。

ミスター無意識:食うんじゃねぇ。パソコンからキーボードがなくなっちまうじゃねぇか。

ミス無意識:ん??パソコンからキーボードがなくなる!!??

ジョブズの意識:ひらめいたーーーーーーー!!!

 
と、まーこんな感じでひらめきは生まれるわけですね。

 

夜に考えておいて朝にはひらめくようにしておくといい

さて、ひらめきで重要なのは

  1. 無意識議長に課題を出しておくこと
  2. 無意識たちの会議が活発になるようにリラックスモードに入ること

の2つだと分かりました。

 

睡眠をリラックスモードとして利用するなら、夜に課題を意識しておいて朝にアイデアを考えることが重要です。

例えば、

  • 夜にその日読んだ本についてまとめておく「創造性の本が面白かったな。アイデアを出すには無意識の活動が重要なのかー」
  • 寝る
  • 朝にアイデアを考える「ひらめいた!議長とか登場させて会議風にしたら分かりやすいんじゃないかな」

とか、

  • 夜にブログテーマを考える「心理学も活かしたい。教育について書いてみようかな。性格についてもおもしろいよな。でももっと心理学の面白さを伝えたいんだよな…」
  • 寝る
  • 朝にアイデアを考える「ひらめいた!心理学と芸術を組み合わせてみよう!」

 

本日の即実践!プラン

昼間集めた情報や知識を夜まとめて復習する習慣をつけるだけでひらめきは得やすくなります。

長々と説明してきたわりには簡単ですよね。

コメント