やる気の出ない朝を変える!ベタだけど最強な科学的ルーティン

50歳からの副業
  • 朝起きてからどうしてもやる気が出ない
  • 朝一番でやることがあるのに、夜型だから集中力が出ない
  • 起きれるんだけどスッキリしない

 

そんな方にオススメの知識を紹介します。眠気をふっ飛ばし集中力をトップギアで入れる朝のルーティンです。

 

朝の運動の習慣をつくる

少し息が上がる程度の運動をすることによって脳をベストな状態に持っていくことが可能だと分かっています。

なぜなら、運動することで酸素が循環し脳にも供給されるためです。

 

実際に、ハーバード大学の研究によると、朝にジョギング程度の運動をするだけで学力が跳ね上がったという結果が出ています。

 

例えば、朝起きて自宅の周りを歩いてみるだけでもいいです。僕は外に出るのが面倒なのでエアロバイクを漕ぐようにしています。

 

「朝から運動なんてできるか!」という方は音楽を聴きながらでもいいですし、エアロバイクなどのエクササイズマシーンを使えば動画を見ながらでもできます。

ステッパーなら5,000円程度で買えるので、自己投資のためと思って買ってみるのもいかがでしょうか?

長い目で見ると寝たきりも防げますし。

 

ちなみに20分間の運動をすることによって認知機能(記憶力など)が高まると言われています。

目を覚ますのが目的なら5分程度でも構いませんが、朝に超絶集中したいという人は20分程度の運動→作業に取り掛かるというルーティンががオススメです。

 

41度のシャワーを浴びる

シャワーを浴びることによって自律神経を活性化させ、頭がスッキリします。

朝はどうしてもぼーっとしてしまって集中できないという方は、ぜひ試してみてください。

 

ぼーっとした状態を創造性に活かすライフハックもあるのでそちらを参考にしていただくのも手です。

 

ですから最強のルーティンは、5分程度の運動をする→シャワーで汗を流す→仕事に取り組むという感じ。

 

【5秒で実践】朝にシャワーを浴びる習慣をつけてみよう

 

コメント