失恋したときにイメチェンするのは本当に効果があるのか?

読むだけセラピー
  • 失恋を忘れたい
  • 気分を変えたい
  • 髪を切ってイメチェンするのって心理的に効果あるの?

今回はそんな要望に科学的な答えを出していきたいと思います。

 

イメチェンは気分や行動を変えるには最適!

結論から言うと、「行動を変えたい」「悶々とした気分を晴らしたい」という場合に、イメチェンはとても効果的です。

 

ある大学で行われたTシャツデーの実験をご紹介します。

  • 大学生の被験者に特徴的なTシャツを着て過ごしてもらう
  • 被験者は1時間毎にそのときの気分や行動を逐一メモするように指示
  • 結果としてTシャツデーの間は普段と気分や行動が大きく変わった(積極的になれた、普段は話さない人に話しかけられた、気分が晴れたなど)

 

結果として普段と違う服装をすることによって、気分や行動が大きく変わったようですね。

理由としては、周りの反応が今までと変わることによって、新鮮な気持ちになれるからです。

(ちなみに、相手の態度によって周りの人間の反応が連鎖的に変わることを「交互作用モデル」といいます。いつもとは違う格好をすることによって、交互作用モデルを変則的にすることができ、新鮮な気持ちを味わうことができるわけですね。)

 

ヘンテコなTシャツを着ていれば、周りの人の反応はいつもと違ったものになります。反応はクスクス笑ったり、呆れた顔をしたり、一緒にふざけたりと様々です。

反応がネガティブなものであれ、ポジティブなものであれ、いつもとは違った反応によって、自分の言動も連鎖的に変わるわけですね。

 

「髪を切って失敗したらどうしよう…」とか、「笑われたらどうしよう」とか考えずに、周りの反応を変えること自体に意味があるので、迷っているならバッサリいっちゃってもいいのではないでしょうか。

ロングヘアからショートヘアにする意外にも、髪型を変える、眼鏡からコンタクトにする、太っている状態から痩せる、ファッションを変えてみるなど様々な変え方があります。

 

ということで、気分が晴れないときはいつもとは違う自分をアピールして、周りに気づいてもらいましょう。

 

5秒で実践!

いつも暗いネクタイなら今日は明るいネクタイ、いつもコンタクトなら今日はメガネ、なんでもいいのでちょっと違う外見を意識しましょう。

 

 

コメント