今から1秒でできる集中力アップ法

立ち上がるのだ!

1秒でできる集中力アップ法とは立ち上がることです。

なぜなら、立ち上がることによって血流の働きがよくなるからです。

 

脳が集中力を発揮するためにはブドウ糖と酸素の二つが必要です。そしてこれらを送り届けるのは血流の働きが欠かせません。

座った姿勢を長時間続けているとどうしても姿勢が悪くなり、血流の巡りが悪くなってしまいます。

立った姿勢で作業することによって血流のめぐりを良くして脳に酸素とブドウ糖を届けることができます。

 

実際に、ある研究では15分以上座り続けると認知機能が落ち作業効率が落ちてしまうそうです。

また、座っている時間が長いと体の不健康にもつながります。ある研究では1日に6時間以上座っている人は、1日に3時間しか座らない人に比べて15年以内に死亡するリスクが40%高いそうです。

 

また体感的にも、座っている時よりも立っている時の方が行動力があります。座っている時や寝転んでる時は何もかもが面倒だなと思えてきますが、立っている時はお皿洗いや掃除なども先延ばしせずに取り組むことができます。

 

【今日の心トレ】

立ち上がれ!

【獲得経験値】

 

コメント