間食をしたくなったら動画を開いてお笑いを見るべし

心理学ダイエット

「貯金したい」「ダイエットしたい」などの目標達成のためには我慢がつきものです。

しかし、「どうしても甘いものを食べたくなる…」という誘惑にはなかなか抗えないのも事実です。

 

目の前の誘惑に負けてしまうことを「双極割引」と言います。

双曲割引とは、現在の報酬に対して未来の報酬の価値を割り引いてしまうことです。平たくいえば、我慢したら手に入る大きな満足よりも今すぐもらえる小さな満足の方を取ってしまうということです。

 

ダイエットの失敗は双曲割引の結果とも言えます。

双曲割引と例としては、「未来のために運動することよりも今ダラダラすることを選んでしまう」「未来の痩せた自分よりも目の前にあるスイーツを選んでしまう」などです。

 

こうした双曲割引を起こさないためにはどうすればいいでしょうか?

コメディを見ると双曲割引の確率が下がる!?

ある研究では、コメディを見ることによって、双曲割引のリスクを下げ我慢強さを高められると言われています。

 

理由としては、コメディを見て幸福感を得ることによって線条体の働きを促進するからです。線条体は双曲割引に関連する領域です。

線条体を大きく分けると、上の部分と下の部分で働きが違います。上の部分は前頭前野の近くで、未来の大きな報酬について考える領域です。線条体の下の部分は辺縁系に近く、目の前の報酬を重視します。

線条体がうまく機能せず、下の部分だけが働くと「今すぐ目の前のスイーツを食べてしまえ!」と命令を出すことになります。

長期的な目標達成のためには線条体がうまく機能することが大事なのです。

 

さて、コメディを見ると我慢強くなるという話に戻します。コメディを見ると気分が高まり、脳内でドーパミンというホルモンが分泌されます。ドーパミンは快感を司るホルモンです。

ドーパミンが分泌されると線条体にも作用して線条体の働きを高めてくれます。結果、「目の前の報酬を選ぶか?未来の報酬を選ぶか?」という選択をきちんと行ってくれるのです。

 

実際に行われた実験をまとめておくと、

  • 被験者を集めて、時間割引率を計測する。計測の前に被験者を2つのグループに分ける
  • ①コメディの動画を見てもらう
  • ②ただの風景動画を見てもらう
  • ①のグループのみ幸せ度が上がったことを確認した後、時間割引率を計測した
  • 結果、①のグループのほうが未来のことを考えられるようになっていた(双曲割引を起こさなかった)

という内容です。

 

【今日の心トレ】誘惑が浮かんだらお笑いを見るべし

「間食をしたくなったらYou Tubeを開いてお笑いを見る」と決めておくといいでしょう。

 

【獲得経験値】

 

 

コメント