「いびきがうるさい」「セックスレス」パートナーとの睡眠事情に切り込む

自己チューな子育て

 

結婚(または同棲)をしている方にとって悩みのタネとなるのが、パートナーとの部屋割問題かと思われます。特に就寝に関しては同じベッドで寝るのか、別のベッドで寝るかというのは迷うところかと思います。

悩み1.人と一緒だと落ち着かなくて眠れない

人と一緒に寝るのが苦手という場合はベッドを分けてもいいかと思います

 

特に女性の場合(性行為をした後を除いて)パートナーと一緒のベッドで寝ると睡眠に問題が起きやすいと言います。

基本は別々のベッド(部屋)で眠り、気分によって相手のベッドにお邪魔するというスタイルでいいかと。相手が結婚相手とは言え、やはりプライベートな空間はほしいものですから。

 

悩み2.セックスレスはそもそも睡眠不足が原因!?

結婚相手との夜の問題としてよく上がるのがセックスレス問題です。

実はセックスレスは睡眠時間自体を増やすことによって改善してきます。ある研究では睡眠時間が1時間増えると、何らかの性行動をとる確率が26%向上すると言います。

 

確かにセックスレスになる原因としては「仕事で疲れているから」というのが多いです。睡眠をたっぷり確保することで英気を養っておきましょう。

悩み3.パートナーのいびきがうるさくて眠れない

パートナーのいびきを止めるにはいくつかの方法があります。

そもそもいびきは気道が圧迫されることによって生じます。ですので気道を広く保つことができれば多少いびきを抑えることはできます。

 

空気清浄機を設置

すぐにできる対策としては寝室に空気清浄機を設置することです。空気清浄によってアレルギー・ハウスダストなどによる鼻詰まりを軽減することができ、いびきも防げます。

ダイエットする

長期的に取り組むべきはダイエットです。首周りの脂肪が増えると気道を圧迫しやすくなり、いびきをかきやすくなります。運動に取り組んで首周りをスッキリさせましょう。

 

寝酒をやめる

寝酒をやめましょう。寝る前のアルコールは気道の筋肉を弱めてしまう働きがあります。

 

 

コメント