遊びながら動物を学べるオリジナルカードゲームつくってみた

動物カードゲーム

百獣の王・恐竜・珍動物…あなたのお気に入り動物で戦える「動物TCG」

遊びながら古生物・動物の生態や進化を学ぶことができるトレーディングカードゲームを作ってみました。

トレーディングカードゲーム(TCG)とは2人が対戦形式で行うカードゲームです。2人はお互いに自分が構築したデッキを持ち合って対戦します。

 

さっそくルールを説明しましょう。動画で見たい方はこちら↓からどうぞ。

カードで遊びながら動物の生態を学ぶゲーム【オリジナルTCG】

【用語】

山札:使うデッキを置いておきます。

ドロップゾーン:使い終わったカードを置いておきます。

エナジーゾーン:エナジーを置いておきます。

プレイヤーのライフ:ライフは20に設定します。0になったら敗北します。

動物カード:動物のカードです。肉食(赤)・植物食(緑)・雑食(黄)・魚食(青)などに分かれます。

 

エナジーカード:カードを使うコストになります。動物カードに対応して、肉食エナジー(赤)・植物エナジー(緑)・魚食エナジー(青)などがあります。

イベントカード:ゲームをサポートしてくれる白いカードです。

フィールドカード:ゲームをサポートしてくれる灰色のカードです。

・アイテムカード:動物に装備してパワーアップさせる黒いカードです。

消耗:カードを横向きにして表す。
起動:カードを縦向きに起こす。
死滅:動物が倒されること。
攻撃力:動物カードの右下の数値の左側です。
体力:動物カードの右下の数値の右側です。

 

ターンの最初

消耗しているカードを起動し、カードを1枚引く。

 

【自分のターンにできること】※順番は自由

エナジーカードをエナジーゾーンにチャージ。(1ターンに1回)
動物の召喚

動物カードの左上の数値(コスト)の分、起動しているエナジーカードを消耗させてバトルゾーンに出す。召喚された動物は「召喚酔い」となり、そのターンは攻撃できない。

攻撃

相手の動物に攻撃、もしくは相手プレイヤーのライフに直接攻撃できる。

相手の動物とバトル

相手の動物を1体選択し、攻撃を宣言する。お互いの動物は、自分の攻撃力の分ダメージを与える。自身の体力以上のダメージを食らっている場合は、「死滅」する。

動物の進化

バトルゾーンに出ている動物を手札から進化させる。進化する動物と進化される動物のコストの差分、コストを払う。
進化によって召喚された動物は召喚酔いをせず、相手の動物とバトルはできる。ただし、そのターン中はプレイヤーに直接攻撃はできない。

 

イベントカードの使用(1ターンに1回)
アイテムカード・フィールドカードなどを出す。

 

【番の終了】

ターンエンドを宣言して、相手に番を譲る。

 

【ゲームの勝敗】

・プレイヤーのライフが0になったら敗北
・もしくは山札のカードが0枚になったら敗北

 

トレーディングカードゲームの魅力は無限大の戦略

トレーディングカードゲームは、トランプやUNOなどを使ったカードゲームと違い、お互いが別々のデッキを持ち寄って対戦するのが特徴です。

自分のデッキにどんなカードを入れるかは基本的に自由です。カードの組み合わせによって、無限大の戦略を立てることができます。

 

今後は様々なデッキを使って、動物たちを戦わせていきたいと思います。You Tubeで随時更新するので見てみてください。

コメント