Yamakage

不登校の事例

不登校の家庭訪問のベストな頻度は?会えなくてもOK!?

  相談者 中学2年生の息子なのですが、中1のときから不登校が始まりました。 先生が家庭訪問をしたりしているのですが、会うことを拒否します。 家庭訪問は行くだけで目標達成 家庭訪問を行っても...
不登校の事例

友達がいないで不登校に…「スパイ登校」で解決!?

相談者 中学1年生の息子なのですが、転校先の中学校に登校できないのです。 山影 そうですか。転校ということでまだクラスに馴染めていないのかもしれませんね。 相談者 ...
不登校の事例

人に合わせることに疲れて不登校に…「自分を忘れた」女の子

相談者 中学3年生の娘ですが、不登校になりました。どうやら無理をしていたようで… 山影 頑張り疲れてしまったんですね。無理というのは勉強のことですか? 相談者 ...
エニアグラム

子供が学校をサボる…苦手な科目の授業は受けず体育だけ参加

相談者 小学6年生12歳の息子なのですが、登校を渋ることが多くなりました。 山影 お母さんから見て原因と思われる出来事は何かありますか? 相談者 原因かど...
不登校の事例

燃え尽き症候群による不登校には新たな目標さがしを!

相談者 中学2年生の息子が学校へ行かなくなり困っています。キッカケは中学1年生に入ったときの最初の定期考査でした。本人は想像以上に成績が悪かったみたいでショックを受けたようです。 山影 ...
不登校の事例

不登校は自己肯定感を高めると直る

相談者 中学3年生の息子が学校を休みがちになっています。長期に渡って休むことはないんですが、週に1,2回の欠席を続けているんです。 山影 休む頻度が多いですね。原因は何か考えられますか?...
不登校の事例

ファザーコンプレックスによる不登校…母と父の「役割分担」のススメ

相談者 小学2年生の娘なのですが、先日数日だけ登校しぶりをしました。 山影 心配ですね。数日だけならまだ良かったですが。原因は思い当たりますか? 相談者 ...
不登校の事例

「お母さん独占権」で解決!母子分離不安による不登校

相談者 小学2年生の男の子ですが、集団登校を嫌がるようになりそこから登校しぶりが始まりました。 山影 それは心配ですね。子供さんは集団に溶け込むのが苦手なのでしょうか? ...
不登校の事例

【不登校事例】別室登校を許してもらえない

相談者 小学4年生の女子が不登校になりました。離婚して母子家庭になってから登校しぶりが始まったんです。 山影 離婚したのはつい最近ですか? 相談者 えぇ、...
不登校の事例

不登校の非行は恐怖のメッセージ!

相談者 小学5年生の女子です。不登校から家庭内暴力にまで発展しています。 山影 それは怖かったですよね。ゆっくり聞かせてください。 相談者 娘が学校に行きたが...
不登校の事例

優等生の不登校…頑張り過ぎをセーブしろ!

相談者 小学5年生の男の子なんですが、学校に行くのを嫌がるようになりました。家で妹の面倒を見てくれています。 山影 それは大変ですね。妹さんはいつも家にいるのですか? ...
不登校の事例

子供のパニック発作は「プラスの回路」で解決する

子供がパニック発作を起こすように!精神的な病気にかかってしまったのではないかと不安になりますよね。そんなパニック発作はリラックスするためのプラスの回路を作り出すことで改善します。
不登校の事例

【不登校】女子グループの無視、いじめへのNGな対応

相談者 小学校高学年の女子です。名前はAです。女子の中で無視されて不登校になってしまいました。 山影 それは陰湿ですね。不登校が始まったのはいつからですか? 相談者...
不登校の事例

【不登校事例】進路のことで親子喧嘩に

親子喧嘩になって殻に閉じこもってしまい不登校に!原因は落ち込みやすい気質と自分に注目してほしい心理!?
不登校の事例

【不登校事例】進路のことで親子喧嘩になったらファミレスに行け!

進路のことで親子喧嘩になったりもするのではないでしょうか?自分の考えを曲げたくない子供はどんな性格なのか?そして話をまとめるコツとは?
不登校の事例

【不登校事例】離婚が子供に与える影響とは?

不登校と離婚って関係しているの?子供が罪悪感を感じるシチュエーションとは?
不登校の事例

【不登校事例】習い事で挫折し無気力になった女の子

不登校の無気力の原因は勉強、部活などの頑張りすぎ!?やる気を取り戻させる方法とは?
不登校の事例

【不登校事例】友達づくりを親に頼む男の子

不登校は友達づくりが苦手!人見知りでも少しずつ友達をつくる方法とは?
不登校の事例

【不登校事例】趣味に没頭する男の子

才能を潰していない?不登校でも趣味を伸ばせば逆転できる!
不登校の事例

【不登校事例】学校行事のときしか行かない

行事のときしか学校に行かないワガママな不登校。学校への興味を抱かせる工夫を!
不登校の事例

対人不安の危機!?不登校の人見知りを改善する方法

不登校の人見知りを直すには?
不登校の対応

不登校生が動く!声かけの4つのコツ

  不登校の子供にどうやって声をかけてやればいいの?   部屋にこもったり、ゲームばかりやったりしているばかりで焦りや怒りを感じますよね。   そこで今回は不登校生に効果的な声かけについて解説します。 不登校を解決したいからと言...
エニアグラム

不登校への声かけは心理交渉である

「不登校になって部屋からも出てこない」そんなときは心理テクニックを駆使した声かけをしてみましょう。親御さんの声かけを聞いてくれるだけでなく子供さんも気持ちよく行動することができるのです。
不登校の原因

引きこもりの子供にしてしまう家庭の特徴

今回は子供をひきこもりにしてしまう家庭の特徴を解説します。 ひきこもりが起こりやすい家庭 ひきこもりの子供ができやすい家庭の特徴があります。 ・社会的地位が高い親(公務員など) ・夫婦仲がよくない ・小さいころから個室が与えら...
不登校の原因

サボりじゃないかも?起立性調節障害による不登校

今回は子供の不登校の原因ともなり得る病気、起立性調節障害について解説します。 起立性調節障害とは、ストレスなどで自律神経が乱れ、朝起きるときに上半身に十分な血液が立ち眩みや頭痛などの体調不良を起こす病気です。 子供が「朝どうしても起...
不登校の対応

子供の性格を決める親子の相性

不登校や子供の問題が起きれば、親の責任になりがちです。 僕としてはすべてが親の責任とまでは行かずとも、親の教育によって子供の性格に変化を及ぼすことは事実です。 今回は親の4タイプとそれに対する子供のタイプを解説していきます。 親の...
不登校の原因

不登校に関する5つの病気

不登校自体は病気でもなんでもありません。 しかし、不登校と密接に関係する病気はいくつかあります。 不登校と関わりの深い病気を解説していきます。 1.解離性健忘 神経症の1つで一部分の記憶が無くなってしまうことです。 例えば、受...
不登校の原因

学校を支配するスクールカーストの構造

学校での対人関係を支配するのがスクールカーストです。 学園ドラマなどで聞いたことがあるかもしれませんが、スクールカーストはドラマの中のものだけではありません。 教師たちは「スクールカーストなどない」と言い張るでしょうが、僕たちがカー...
不登校の原因

【不登校】いじめを「相談しづらい親」の9つの特徴とは?

いじめ、不登校など子供はたくさんの悩みを抱えています。 問題が大きくなるために対応をしなければいけませんが、子供の方から自分の悩みを話すとは限りませんよね。特にいじめなら親から隠そうとするでしょう。 そこで問題なのは子供にとって悩み...
不登校の原因

「中1ギャップ」とは?中学から始まるお子さんの3つの変化

「中1ギャップ」というのをご存知ですか? 小学校の高学年から中学校にかけての不安定 不安定になる時期であり不登校も生まれる可能性があります。 不安定な時期というのは具体的にどういうことでしょうか? 中1で変化する心理を読み取って...
性格改善

人目を気にする子供への4つの対処法

人の目を気にしてしまうのは人の性といえます。 人目を気にするということは他人に気を遣えるということであり、決して悪いことではありません。 ですが、時には人目を気にするあまり精神的に追い詰められるときもあります。 今回はそんな人のた...
不登校の原因

不登校の原因がわからない!問題は「気質」にあった

「子供の不登校の原因がわからない…」今回は不登校の原因を挙げてみました。ポイントは表面的な原因だけでなく、心の原因を知ることにあります。
不登校の原因

不登校にも?子供の睡眠障害

不登校の原因の一つとして睡眠障害があります。睡眠障害にも様々な種類があり、不眠症・過眠症・概日リズム障害・うつ病との併発などに分かれます。 今回は不眠症に関しての解説をしていきたいと思います。 不眠症(不眠の4タイプ) 寝つきが悪...
不登校の原因

クラス全員が敵?不登校といじめ

不登校と聞いて最初に思い浮かべる原因はクラスでのトラブル、特にいじめでしょう。 いじめと言うと、以前は加害者、被害者、そして傍観者の3つの構造で成り立っていました。 ですが、現代のいじめには傍観者はいなくなり、加害者と被害者のみしか...
性格改善

学校で「ぼっちな人」の孤独戦略

「学校に行きづらい」 そんな心理の1つの原因として挙げられるのが、「友達がいないから」というものです。 確かに昨今の学校の風潮は友達がいないことだけで奇異の目で見られることがあります。 ですが、孤独は悪いことではありません。心の持...
不登校の対応

不登校に対する欠かしてはいけない4つの声かけ

「不登校の子供になんて声をかけたらいいんだろう…」 親なら誰もが悩んでしまうところですよね。 繊細な子供に下手な言葉をかけると余計に引きこもってしまうのではないかと固まってしまいますよね。 確かに不登校の子供は繊細な性格です。 ...
不登校の対応

不登校のここを伸ばせ!能力を潰さない正しい対応

不登校には他にはない能力があります。 学校に行けないというだけで、本当は伸ばせる部分も否定的に見えてしまうことがあるのではないでしょうか? 今回はそんな不登校の子の特徴を紹介したいと思います。 「不登校でもいいじゃないか」 少し...
不登校の原因

不登校の原因がわからないのは言葉にできない違和感のせいだった!

「どうして学校に行ってくれないの!」 違います。子供達の言い分はこうでしょう。   「どうして学校に行かなくちゃいけないの?」   子供達にとって、学校に行かない理由はないのです。 学校にいく理由が分からないのです。   不...
不登校の対応

子供の不安感は親のせい!?してはいけない4つの指導

子供の不登校には様々な原因があります。 そのなかでも漠然とした不安による不登校は多いです。 例えば、 教室に入ったらみんなに見られている感じがする なんとなく嫌われている感じがする 不安、人目を気にするなどのマイナス感情はどこから...
不登校の対応

不登校の不安や怒りを消し去る!親子で行う3つの接し方

不登校の子に対して、親として怒りや不安を感じていることでしょう。 しかしそれ以上に子供さんは自分のことに対して不安を感じています。 そこで親子で取り組んでほしい怒りや不安を消し去る実践的な方法を解説します。 モヤモヤを消して、以前のよ...
不登校の対応

不登校は恥ずかしい?劣等感を消し去る方法

    「不登校を知られるのは恥ずかしい」   これは、不登校の子供がヒシヒシと感じていることです。   ならばまずはその劣等感を和らげてあげることが重要です。     権威を借りて励ます   ...
性格改善

子供の「不安感」を作り出す4つのダメな教育

    子供が持ってきた70点のテスト きちんと褒めてあげることができていますか?   子供の不安感を強くしているのは親の教育が関連しています。   普段の接し方を今一度省みてみましょう。     学歴重...
不登校の対応

子供の不安・無気力・内気は親子の相性が原因!?

  小学生の不登校の原因として、親子関係の問題という項目は中学生や高校生の不登校に比べて多くなっています。   親子の問題と言うと、親の指導力不足かもしれないと不安になるかもしれません。   しかし、実際は親子関係の問題は性格の相...
性格改善

学校生活を「ぼっち」で謳歌する方法

「友人が少ないことをダサいと思われるのではないか」   友人ができない「ぼっち」の状態が苦になって、学校の雰囲気が苦痛になる人は大勢います。   そんな人はぼっちでコミュ障な自分が嫌になっているのではないでしょうか?   ...
不登校の原因

親のせいではない!甘え型の不登校

「不登校は甘えだ!」   そんな風に自分や子供のことを責めてしまうかもしれません。 しかし親に甘えているタイプの不登校が親の教育のせいとは限りません。   甘えてしまうのは本人のもともとの性格も関係します。 今回は甘え型の不登校...
不登校の対応

不登校は親が原因ではない!気持ちを切り替える3つの方法

子供が不登校になり、「育て方が悪かったのか…」と不安に思っているかもしれません。 しかし子供の不登校は親が原因とは限りません。 今回は「私のせいでは?」という親の気持ちを払拭してもらいたいと思います。 親が子供の性格に与える影響は確か...
不登校の原因

「どうして行かない?」不登校の原因がわからないときの対処

「不登校の原因がわからない」原因がわからないと対処の仕方がわかりませんし不安になりますよね。そこで今回は不登校の原因がわからないときの対処法について解説します。
性格改善

まだ間に合う!学校で話しかける技術

「学校でクラスメイトに話しかける勇気がわかない」今回は学校で人に話しかけるときに使える会話術を解説します。この会話術を身につければ、友人ができるだけでなく「面白いやつ」と認識してもらえるはずです。
不登校の原因

不登校は「きっかけ」から推理すれば解決する

「どうして不登校になっているのかがわからない」原因を探るにはまず不登校が始まったきっかけに注目することです。きっかけに注目することで原因が絞れてくるのです。
性格改善

学校で「ハブられる」なら孤高派キャラで謳歌しろ

理由は分からない。けど最近ハブられるようになった。今回はハブられるときにどう対処すればいいかについて解説します。自分を変えて見返してやりましょう。
性格改善

カリスマ性を身につけて学校の空気から開放される方法

「いつも学校では不利な立場にある」そんな学生の悩みをすべて解決してしまうのがカリスマ性です。学校が息苦しいと感じている人は、ぜひ「孤高なカリスマ」になって学生時代を謳歌してください。
性格改善

「学生よ、反逆せよ!」同調圧力に屈しないための考え方

同調圧力とは無意識のうちに集団に合わせてしまうことです。今回は同調圧力に屈しないマインドチェンジの仕方を教えます。「みんなに合わせる必要はないんだ!」と考え方がガラッと変わるはずです。
不登校の対応

不安障害の子供は食事と運動で直せる

人前に出るのが苦手で、ついには不登校に…不安感を取り除くことは、食事と運動で可能です。不安障害を克服して自信にあふれる子供の心を育ててあげましょう。
不登校の原因

【エニアグラム】不登校は性格分析で解決する

「子供の不登校の原因が分からない」性格テストから不登校の動機や原因が分かったらいいと思いませんか?今回は性格タイプから考えられる不登校の原因を挙げてみます。
性格改善

エニアグラムのすべて!9タイプの特徴を具体的に解説

「自分のことがわからない」日本人は周りの人に気を遣いすぎて自分のことを忘れがちです。今回はエニアグラムという性格学について解説します。 エニアグラムとは人間の性格を9タイプに分ける考え方です。ぜひエニアグラムで性格タイプを知り、人生に活かしてもらいたいと思います。
不登校の対応

不登校が通信制高校に行くメリット・デメリット

通信制高校でも大学に行けるのか? 可能です。 定時制や通信制高校出身で慶応義塾大学などの難関大学に合格している人もいるぐらいです。 全日制の高校(普通の高校)にこだわる必要はありません。 今回は、全日制の高校で不登校となった方に、通...
性格改善

自分が嫌いでもいい!自己嫌悪を乗り越えるたった1つの方法

  自分のことが嫌いでもいい!   これが自分嫌いを直すための真理です。   「自分に自信が持てない」 「自分のこんなところが好きになれない」   そう思う方も多いでしょう。   ですが、僕は「自信をもて!」などと言うつ...
不登校の原因

子供が無気力になる3つの原因と解決する方法

  子供の無気力を直したい!   無気力が続くと、親としても心配になりますよね。 無気力は不登校の原因としても、とても多いのです。   今回は無気力状態の原因を知り改善する方法を解説します。   まず、無気力の原因にはいくつ...
不登校の対応

励ましは意味ない!?不登校の親がやるべき栄養管理

  不登校の子供に「励まし」は意味ありません。   子供の不登校で悩んでいる親御さんは、無理矢理説得して学校に行かせたり、優しい言葉をかけて不安を取り除いてあげようとしているかもしれません。   ですが、子供の不登校の原因は心の混...
不登校の対応

高校に行きたくない人への3つの開き直り戦略

「高校に行きたくない」 だったら行かなくてもいいんじゃない? これが僕の答えです。 今あなたは無気力状態でなんとなくこの記事を読んでいるかもしれません。 この記事は真面目に高校に行かないという選択について考えています。 「学校は必要ないん...
不登校の原因

9つの性格から見えてくる不登校の原因(2)

この記事は前回の続きになります。 前回の記事↓ 9つの性格から見えてくる不登校の原因 今回は、性格タイプのタイプ3、タイプ6、タイプ7について解説していきます。 お子さんの性格テストを受けられていない方は、ぜひ受けてから読ん...
不登校の原因

9つの性格から見えてくる不登校の原因

「もう学校に行きたくない…」今回は不登校や学校でのストレスの原因について解説していきます。まずは子供さんとあなたの性格診断から始めてみましょう。
性格改善

学校で気が弱い人が強気になるための実践メンタル術

「学校ではいつも萎縮してしまう」恐れずに自分を出せる人や堂々と振る舞っている人は、立場が強く、面倒な役割を振られたり、過剰にいじられたりはしないもの。気が弱い自分を脱出して威風堂々とした学校生活をおくりましょう。
性格改善

【学生必見】集中力をグっとあげる4つの工夫

  「集中力が続かない…」 誰もが思い悩む問題ですよね。   そこで今回は、学生のために集中力を少しの工夫で底上げする方法を解説します。   集中力を研ぎ澄まして、課題をスラスラと終わらせましょう。 昼型か夜型かで「ピーク...
性格改善

自己暗示で「なりたい!」を成功させる3つの方法

「天才は変な人だ」 なんとなくこんなイメージを持っている方もいらっしゃるのではないでしょうか? しかし、天才にたまたま変な人が多いのかというと少し違います。 才能を見つけ成功している人は、自己暗示と成功体験によってなりふり構わ...
エニアグラム

恥ずかしがり屋の3つの特徴

あなたの周りに自分の意見が言えない恥ずかしがり屋さんはいませんか? 恥ずかしがり屋の人は自信がなく、自己主張ができません。 例え、エリート官僚であっても、自分に自信が持てない人がいるのです。このように恥ずかしがり屋は例え...