【不登校】女子グループの無視、いじめへのNGな対応

不登校の事例
相談者
相談者

小学校高学年の女子です。名前はAです。女子の中で無視されて不登校になってしまいました。

山影
山影

それは陰湿ですね。不登校が始まったのはいつからですか?

相談者
相談者

1ヶ月ほど前です。最初はときどき学校に行きたがらないぐらいだったんですが、最近は家から出ることも拒否しています。

山影
山影

しぶりつつも登校していた時期から全く行かなくなった時期に入るときに何か起こったのですか?

相談者
相談者

実は娘は先生に無視されていることを相談したみたいなんです。

無視している側の女の子たちと話がしたいと。

相談者
相談者

すると先生は話し合いの前に女の子たちに事情を聞いたみたいなんです。先生のその行動に娘はショックを受けたみたいで…

 

無視やいじめについて加害者に話を聞くときは慎重に

今回の不登校の原因は友達からの無視ですが、決定的となったキッカケは教師の行動にあるようです。

Aさんは先生が先に友達たちと話したことを聞いて「自分が先生に告げ口したと思われたかもしれない」と思ったのでしょう。

教師は叱ったりするつもりがなく、純粋に事情を聞きたかったのかもしれませんが、加害者からすると「先生に言いつけやがった」と思うのです。

教師が学生のグループに入って言及するということはそれほど影響力のある行為なのだと考えた方がよさそうです。

 

Type5ケント
Type5ケント

しかし、本当に加害者が「Aが告げ口した」と思ったのかかどうかは分からないのでしょう?

Type2 トモコ
Type2 トモコ

ケントは友達がいないから分からないのよ。

友達とのやりとりに先生が話に入ってくるっていうのはそれほど異様なことなの。単に事情を聞かれただけでも叱られた気がして、「叱られたのはAがチクったからだ」って思っちゃうのよ。

Type5ケント
Type5ケント

そういうものか。確かに教師からしたら自分の行動がなぜいけなかったのかチンプンカンプンかもな。

 

 

 

Aさんの性格分析

 

Aさんは自分が無視されているという窮地に対して、話し合いを持ちかけるという大胆な手段を使っています。

エニアグラム性格学で言う、「攻撃型(タイプ2,5,8)」に属する人の特徴です。

攻撃型は大胆で、人目を気にしにくく、自立している傾向があります。

 

Type5ケント
Type5ケント

私たちからすれば「何もしてないのに無視されるようになる」という理不尽には反論するのが当然のように思えるが、無視されても我慢したり、他のグループに入ったりして解決する人もいるからな。

 

友達がいなくてもあまり気にならないタイプ5の可能性は低そうです。

タイプ8でもあり得そうですが、友人を特に必要とするタイプはタイプ2なのでここではタイプ2と判断します。

 

タイプ2は気質的に「自分が必要とされたい」という欲求が特に強いタイプです。

このタイプが立ち直るにはやはり友人関係を修復するか、新しくつくることが求められます。

場合によっては転校して気持ちを新たにやり直すという必要も出てきます。

家では学校の話をせずに家事を手伝ってもらったりすることで気質的な欲求を満たせますし、親子のコミュニケーションも取れるのでオススメできます。

 

Type2 トモコ
Type2 トモコ

ケントは学校でいじめられたり、無視されたことはあるの?

Type5ケント
Type5ケント

まさか。私はずっと猛毒動植物についての本を読んでいた。

クラスメイトよりも毒キノコの方に興味があった。

まぁ気味悪がって誰も近づいて来なかったが。

Type2 トモコ
Type2 トモコ

なるほど、無視するにも無視しようがないってことね。

ケントみたいなゴーイングマイウェイの過ごし方も時には必要ね。

 

オススメ記事と参考文献

Type3 カレン
Type3 カレン

今回は無視という形のいじめに対する不適切な対処の事例でしたね。

 

アメブロの記事では「いじり」から「いじめ」へとエスカレートさせないためのメソッドを紹介しています。

合わせて読むと効果的ですよ。

教室の「空気」を操れ!いじめを防ぐ「半ギレ法」

 

参考:「不登校の子への援助の実際」

Type1 キリト
Type1 キリト

本記事はこの書籍の事例をやや改変を加えて会話形式で紹介している。

山影テレフォンに依頼された事例を許可なくここに書くことは一切していないから安心するのだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント