学力は関係なし!?成績不振で不登校になる本当の心理とは?

ニートが教える不登校解決
この記事はこんな方にオススメ

勉強する意味がやっぱり分からない

学校に行くと自分より賢い人ばかりでへこむ

成績不振で不登校に

今回は脳の「可塑性」についてのお話です。

可塑性とは脳の適応力のことです。可塑性は脳を使えば使うほど高まることが分かっています。

 

教育を受けるのは「脳を育てるため」

以前の記事でも「学校に行く理由は何か?」をテーマにしたことがあります。

「学校のなかで勉強したりルールを守ったりすることで我慢強さがアップするんだよ~」とか、「役に立ちそうにない知識がアイデアを生むことがあるんだよ~」と結論付けました。

今回はもっとシンプルに「教育を受ける理由は脳を育てるためだ!」という話をしていきます。

 

脳は工事されて「可塑性」を失っていく

コメント