幼稚園のときに優しい子は小学3年生の学業でも優秀だった!

探究力

優しい子どもは学力が高まりやすい!?

親は優しい子に育ってほしいと子どもに願うものです。実は子供の優しさは人間関係だけでなく学業成績にも影響するのではないかと考えられています。

 

根拠となる研究

2018年のオーストラリアにあるニューサウスウェールズ大学の研究によると、
親切な子どもは学力が高まりやすいと知られています。

The roles of anxious and prosocial behavior in early academic performance: A population-based study examining unique and moderated effects
We examined two social and emotional behaviors (anxious and prosocial behavior) and their links with academic achievement among kindergarten students.…
観察

幼稚園生20万6210人を対象。親切な行動と、幼稚園および小学校3年のときの成績にどう関連しているかを調べた

結果
  • 親切な行動は、幼稚園のときの成績と関連していた
  • 幼稚園のときの成績は、小学校3年生のときの成績と関連していた

 

考察

理由としては、親切な子どもは他人との関係が良好であるからと考えられます。例えば、教師や友達といい関係を作りやすいので、教師から可愛がられたり友達から助けてもらえたりするというメリットがあります。

ですので、幼稚園の段階で他人に対して優しい態度を取ることや不満なことがあってもかんしゃくを起こさないことなどをしっかり教えることが重要となるでしょう。

コメント

ららららら

あららららら

あああかかかささ

 

popupだよ。

tigerだよ。