計画を見直すばかりで実践が伴わない人への処方箋

完璧主義セラピー

 

この記事はこんな方にオススメ
  • 完璧に計画を立てることにこだわりすぎてなかなか着手することができない
  • 「この方法でいいのかな…?」と不安になって先に進むことができない

今回は計画を立てることばかりに集中してしまって実践が伴わないという方に向けて、不安を先延ばしする方法を紹介します。

 

完璧主義に囚われたら不安を先延ばししよう

完璧主義な人は効率的な方法を求めすぎるあまり、計画を何度も見直したくなってしまいます。

例えば、勉強をしているときにも「このノートのまとめ方でいいのだろうか?」「自分の勉強法は合っているだろうか?」と不安になったり。

仮にイラストを勉強するとしたら「この練習方法でいいんだろうか?」「このペンの握り方でいいんだろうか?」と不安になってしまうでしょう。計画を何度も立て直していては肝心のスキル習得に集中できなくなってしまいます。

 

不安を「先延ばし」しよう

そこで、完璧主義にとらわれてしまったときには先延ばしする方法がおすすめです。

 

例えば、毎週金曜日だけは自分の計画を振り返って修正する時間を1時間だけ取ると決めておくといいでしょう。逆にそれ以外の時間は計画を見直したくなったとしても「とりあえずこの方法でやってみよう」と覚悟を決めて実践するのです。

 

 

不安を先延ばしするのは完璧主義にとって有効です。逆に「計画を見直すのをやめよう!」と意識すればするほど不安になってしまいます。

考えるテーマをすり替えよう

どうしても計画を立て直したい不安に駆られた時には考えるテーマをすり替えましょう

例えば、イラストを勉強しているときに「ペンの握り方はこれで合ってるんだろうか?」と不安になった時には、代わりに「自分が将来描けるようになりたいイラストのアイデアを一つ考えよう」という風に、悩む対象をすり替えてみるのです。

テーマをすり替えることによって、新しく考えることで頭がいっぱいになるため 不安を紛らわすことができます。

 

【今日の心トレ】不安を先延ばしするための準備をしよう

☑️計画を立て直したくなったときには「今はとりあえずこれでいこう!」と決心した

☑️不安になったときにすり替えるテーマを用意した(例:「生活で便利なアイデア商品を1つ考えてみよう」「ブログのテーマを1つ考えてみよう」「あったら便利なアプリを1つ企画してみよう」「ティラノサウルスの指がなぜ2本になったのか考えてみよう」)

【獲得経験値】

コメント

あららららら

あああかかかささ

 

popupだよ。

tigerだよ。