偉人もやってた!3分でいいアイデアを出す科学的メソッド

社畜にならない創造性マニュアル

 

階段ダッシュでアイデアが出やすくなる

運動強度90%程度の運動を3分から5分を行うことによって発想力が高まると言われています。

運動強度90%は全力疾走ぐらいだと考えて大丈夫です。アイデアを出したいときは息がゼェゼェ上がるぐらいの運動を短時間で行いましょう。

 

オフィスやマンション・アパートでも階段を全力でかけ登る、ぐらいだったらできますよね?目立ちたくなかったら非常口とかでも。

チームで仕事をなさっている方は、「会議室には全速力で駆けつける!」という習慣をつけてみたら面白いかもしれません。

 

ポモドーロ・テクニックと合わせて最強の知的生産を。

 

3分の階段ダッシュはポモドーロ・テクニックと合わせると効果的です。

ポモドーロ・テクニックとは25分集中・5分休憩のサイクルを回し、集中力を保ち続けるテクニックです。

 

5分休憩の際に階段ダッシュを取り入れることで、直前の25分で学んだ内容から発想を得る確率がアップするでしょう。

運動をすること自体、気分転換・記憶定着・集中力アップの効果もありますので、パフォーマンスはドンドン上昇していきます。

 

僕はAmazonで「インターバルタイマー」というものを買って使っています。スマートフォンの連続タイマー・インターバルタイマーなどといったアプリをダウンロードしてみるのもいいでしょう。

座り込んでいるより時も動いている方がいいアイデアが出る

コメント