ぼっちが辛い理由と印象操作の心理学

「一人でいることは好きだけど、周りに1人だと思われるのが恥ずかしい」という方にオススメの記事。

僕の持論ですが、ぼっちが辛いという方には、「1人でいること自体は苦ではないけど周りにぼっちだと思われるのが恥ずかしい」という内向型ぼっちと、「友達がほしいのに友達作りに失敗して寂しく1人でいる」という不安型ぼっちがいます。

今回はどちらかというと、1人が好きな内向型ぼっちにオススメの記事です。

 

「ぼっち」はなぜ辛いのか? 

結論から言うと、ぼっちが辛い理由は周りからの印象と本当の自分との間にギャップがあるからです。

 

例えば「一人でお弁当を食べる」というシーンはぼっちの定番ですし、もっともメンタルがやられるイベントでもあります。

では、家でひとりで食事をするときはどうでしょう?「寂しい」「虚しい」といった感情はあまり湧いてこないのではないでしょうか?

ようは「人前でぼっちかどうか」がとても重要なわけです。もっと言うと「ぼっちであること」自体が怖いのではなく、周りに「ぼっちだ」と思われるのが怖いのです。

 

ですから周りに与える自分の印象をコントロールすることができれば、ぼっちは怖くなくなるというわけです。

具体的に言うと、周りの人に「あの人は一人でいることが好き」という印象を与えることです。

 

内向的な人が内向的らしく生きるにはコミュ力が必要!?

「人嫌い」ではなく、「一人が好き」だと分かってもらおう!

心トレでは、相手と効果的に打ち解けるためのコミュニケーションの心理学についての記事を出しています。

「内向的な自分を受け入れなさい」と言いながら、「コミュ力を鍛えなさい」というのは矛盾しているのではないか?」と思われる方もいるでしょう。

 

しかし、逆説的ですが、内向型が内向型らしく生きるためにはコミュ力が必要不可欠なのです。なぜなら、僕たちがもっとも楽に生きるには「人嫌いではなく、一人が好き」ということを周りに分かってもらうことが重要だからです。

 

人間関係で大事なこと=分かってもらうこと

メンタルの健康面から考えて、周りの人に真の自分を分かってもらうのはとても重要です。自暴自棄になって「どう思われてもいい」と割り切るのは賢くありません。

ある研究では真の自分を理解してもらえている「分かりやすい人」は、理解してもらえないミステリアスな人よりも心理的適応力が高いと言われています。

心理的適応力が高いというのは、人間関係もうまくいくし、人生や仕事に対する満足度も高くなるということです。生活を充実させるには周りの人に誤解されないのが鍵になります。

 

「人嫌いの暗い人」だとか「いつも一人でいる友達作りができない寂しいやつ」だと思われるのと、「一人が好きなやつ」とか「ちょっと変わっているけど話すと面白いやつ」と思われるのでは差は歴然です。

実際に僕は学生時代に「基本一人。話すときは話す」というスタンスをつくっていたので、ぼっちでも何ら問題なく生活することができました。

 

僕たちがぼっちで不安になってしまうのは、周りの人にどう思われているのが怖いからです。「可哀想なやつ」だと思われているうちは真のソロ充とは言えませんな。

 

ぼっちでもコミュ力があれば何ら問題ない

内向的なお一人様が心地よく生きるためのゴールは、「一人が好きだけど話すことも問題なくできる」というスタンスです。

そのためにはコミュ力を鍛えることが必要不可欠です。

 

僕たちは内向的な性格ですから、周りの人の第一印象としては「暗い」「友達がつくれない」「寂しそう」といった印象を持たれることでしょう。

そんなネガティブな第一印象を修正する手段としてコミュ力を発揮します。

 

「アイツのこと『暗くて友達がつくれないやつ』と思っていたのに、話してみるとユーモラスで面白い」となると、相手の頭に矛盾(認知的不協和)を起こすことができます。

すると矛盾している状況を解消しようとイメージを修正します。「喋れないやつだと思っていたけど話したら面白いじゃん。やっぱり明るいやつなんだ。友だちになれそうだ」といった感じです。

ただ、ここまできたらそのまま友だちになることもできるのですが、それはそれで面倒です。

 

ですから今度は一度引きます。

あくまでも「一人が好きだけど話すことも問題なくできる」というスタンスを保ち、仲良く喋ったあとはまた一人で過ごし始めるのです。

すると相手の頭にもう一度はてなマークが浮かぶことになります。「あれ?やっぱり一人になったぞ?」

 

そうすればどれだけ鈍い相手でも答えはひとつに絞られます。「この人は基本的に一人で過ごすのが好きなんだ。だって友達をつくろうと思えばつくれるコミュ力があるんだから」

これで相手からの印象はこちらの思い通りになりました。いやー、正しく理解してもらうというのはとても大変ですね。でもここまでやる価値はあるんです。

 

 

【今日の心トレ】コミュ力が必要だと理解しよう

【獲得経験値】

コメント