Aボタンを押すぐらい気軽に声をかけれるようになるメンタル訓練

陰キャ帝国
この記事はこんな方にオススメ
「人に話しかけるのが苦手」「仲良くなりたい相手がいるけど自分から話せない」「対人関係が怖い」

今回はあまりしゃべったことのない人にも気軽に話しかけるためのメンタルをつくる方法です。

実践していただければ、ロールプレイングゲームでAボタンを押して村人に話しかけるぐらい気軽に話しかけられるようになるでしょう。

 

エクスポージャー

「エクスポージャー」とは認知療法の分野では、暴露療法とも呼ばれ、徐々に行動のハードルを上げていくことによって苦手意識を消していく手法です。

例えば最初は「親しい人に対してLINEで話しかけてみる」といった簡単なものから始め、「知り合いにいきなり変なことを聞いてみる」→「電車でお年寄りに声をかけてみる」→「コンビニで店員さんに話しかけてみる」→「女性をナンパしてみる」といったように難易度をあげていきます。

 

ようするにたくさん変なことをして感覚を段々麻痺させていけば治るんじゃね?という荒療治ですね。(笑)

 

最悪の結果になる確率はわずか3%!?

話しかける前から、「無視されるかもしれない」「迷惑がられるかもしれない」と心配になる気持ちは分かります。

しかし、実際に自分が心配していることが起こってどうしようもなくなるような事態になる確率はかなり低いです。

 

 

根拠となる研究

研究によると人間の心配事の中で実際に起きる確率は13%という風に見積もられています。

また国際認知療法学会会長のロバート・L・リーヒによるとの研究によると、心配事が起きる確率13%のうち80%は自分の力で解決することができるという風に言われています。

総合的に考えると 心配事のうちい本当に問題となるのはわずか3%程度です。

 

 

もしかすると「いきなり話しかけてきて何?キモいんですけど~」と言われて心が折れ人間不信が一層強くなってしまう場合もあるかもしれません。しかし、そうした最悪の状況は全体のわずか3%なのです。

それ以外は「話しかけてみたら意外と会話が楽しめた」「ちょっと驚いていたけど話したら盛り上がった」「確かに気まずくなったけど思っていたほどではなかった」といういい結果が得られることと思います。

心配事が起きる確率は13%。科学を信じてアタックしてみてください。

 

【今日の心トレ①】LINEを開いて親しい人に「~くんの夢ってなに?」と聞いてみよう。そのあとに「いきなり聞いて変だと思った?」と確認してみよう
【心トレ②】心トレ①ができたら対人を克服するための行動をリストアップして自分なりにハードルの低い順に並べよう
  1. 知り合いにいきなり変なことを聞いてみる→クリア!
  2. 電車でお年寄りに声をかけてみる
  3. コンビニで店員さんに話しかけてみる
  4. 個人的に苦手な人に話しかけてみる
  5. 異性をナンパしてみる

などなど。

【獲得経験値】

おすすめ記事

ちょっと変だけど盛り上がる「深い話題」についてはこちら↓

1時間で連絡先ゲット!?相手を快楽に導く禁断の会話術
この記事はこんな方にオススメ 人との会話が苦手。何を喋ったらいいか分からない 一生懸命会話しているのに興味を持ってもらえない 好きな異性と親密になりたい 今回は相手の脳を快楽に導く禁断の会話術をご紹介します。 「会...

 

コメント

あららららら

あああかかかささ

 

popupだよ。

tigerだよ。