書くだけでいろんな能力値が伸びる習慣

陰キャのためのメンタルアップコース
この記事はこんな方にオススメ
  • 面倒な行動をストレスなくできるようになりたい
  • 「自分はやりたいことやれてるのかなぁ」とふと不安になる

今回は、自分の価値を見直すといろいろいいことが起こるぜ~というお話です。

 

「価値観」が体調・メンタル・行動を改善する

自分が面倒だなぁと思ってしまうことには、自分が大切にしている「価値観」と結びつけてみましょう。

例えば、英語の勉強、プログラミングの勉強、ブログを書く、社交の場に行く…などなど面倒くさいことはいろいろありますよね。

 

 

 

そこで「自分が一番大切な価値観と結び付いているんだ!」と改めて意識することによって、モチベーションを高めることができます。

 

 

 

「創造性」という価値観

→具体的な目標:自分の手で面白いアプリを作れるようになりたい

→行動:そのために毎日少しずつプログラミングのコードを覚えていく

「知識」という価値観

→具体的な目標:論文をスラスラ読めるようになってより信頼性のある情報を手に入れられるようになりたい

→行動:そのために毎日少しずつ英単語を覚えていく

「自由」という価値観

→具体的な目標: 会社に縛られずに 働いていくために 有名になりたい

→行動:そのために毎日1つでも 誰かの役に立つブログを書きたい

「面白さ」という価値観

→具体的な目標:自分の失敗談を面白おかしく 語って場を盛り上げられる人になりたい

→行動:そのために毎日ひとつでも新しい挑戦をして 話のネタを作る

…などなど。
 

 

根拠となる研究

実際、スタンフォード大学が行った研究では、価値観に沿った行動を意識するだけで体調や行動につながったぜ~という結果が出ています。

実験の介入

被験者の学生たちに冬休みの間日記をつけてもらった。その際、被験者を二つのグループに分けて比較。

  1. その日にあった出来事を書いてもらうグループ
  2. 「自分が今一番大切にしていることは何か」「その価値観に結びつく行動をしたか」ということを振り返ってもらうグループ
実験の結果

自分の価値観を見直したグループ2において、

  • 体調が優れた
  • 気分が良くなり精神状態が良くなった
  • 面倒だったことにも価値を見出しストレスがなくなった

…などの改善がみられた

 

 

 

つまり、「自分が今大切にしていることは何かな?」と自問した上で、「価値観に沿った行動をとれてるかな?」と考えることで 様々な能力値のアップが期待できます。

 

僕の場合、毎日 HIIT WBを4分やるという習慣を実践しています。最初は持久力のアップに効果的だからという理由で始めましたが、最近飽き気味になっていました。そこで新しく、「インターバルの運動が記憶力アップに効果的」だとか 「息が上がる運動した後は発想力が高まる」などの知識を知って、「キツい運動をすれば自分が大事にしている『学び』や『創造性』の価値観にもつながるんだ!」というふうにモチベーションを立て直すことができました。

具体的には、ブログのネタなどで行き詰ってしまった時には気分転換として「HIITで体を動かそう」という風に自然に習慣を応用できるようになりました。

 

 

また、「自分は人生を充実して生きられているかな?」と不安になってしまったときにも、価値観を振り返るのは効果的。

 

 

僕の場合、「意識高い系フリーター」として活動しており、今は食事の配膳に食器洗いという屋敷僕みたいな仕事をしています。

自分は本当にこれでいいのかなぁ」なんて思うこともありますが、価値観を見直すことによって、意外と幸せかも」と思えることもあります。例えば、

「創造性」という価値観→行動:今日も仕事場に行くまでのバスの時間でブログを1つ更新できた」
「学び」という価値観「帰りのバスの時間に暗記アプリで知識の復習ができた」

…などと行動を振り返ることによって、「意外と充実してんじゃん」と気づくことがあります。メンタルが前向きになるので、今回の心トレもぜひやってみてくださいな。

 

【今日の心トレ】価値観を見いだし、1つでも行動をとってみよう

ステップ1:「自分が今一番大切にしている価値観は何かな?」と考える

まずは自分の価値観を見つけましょう。「自分と言えばこれ!」みたいなものを見つけるのがコツです。

価値観の例:挑戦・好奇心・感謝・忍耐・思いやり・家族・健康・自然・冒険・ペット・休息・政治・運動・自由・面白さ・発見・アート・創作活動・娯楽・情熱・リラックス…などなど。

あくまで「自分が大切にしているもの」なので、得意である必要はありません。

例えば、絵が下手だったとしても「絵が好きだし、絵を描く時間が大切だ」と思えば「アート」を価値観に選べばいいのです。

 

ステップ2:「価値観に沿った行動をしたかな?」と振り返る

例えば、「アート」という価値観を選んだなら、「今日はおやつを食べながら落書きをしたなぁ」と振り替えればOK。

ステップ3:1日交代で続けてみよう

毎日は大変でしょうし、週に1回とかだと忘れてしまいそうなので、1日交代ぐらいで振り返る習慣を実践してみましょう。

行動のトリガーを決めておくだけ。僕の場合、「風呂を入れているときに1日交代でHIITという運動をやる」というトリガーを決めているので、

HIITをやらない日は、代わりに価値観を振り返る

…と決めることとします。

 

【獲得経験値】

☑️「自分が大事にしている価値観は何かな?」と考えてみた

☑️自分の価値観に沿った行動を1つ思い浮かべてみた

コメント

あららららら

あああかかかささ

 

popupだよ。

tigerだよ。