人間の幸福度を左右する要因とは

 

効率的な仕事ぶり、充実した私生活…などなど人生における幸福を左右する要素はたくさんあります、その中でも一番大事なんじゃね?と言われているのが睡眠の質です。

 

根拠となる研究

実際に、オックスフォード・エコノミクスやイギリス社会調査センターの調査によると、幸福度を決める様々な要素の中で睡眠が一番大事かもよ~という結果が示されています。

調査の介入
  • 被験者たちに60問からなる幸福どの質問紙に回答してもらい、幸福度の高さを測定
  • また、可処分所得・地域社会との結びつき・家族の健康・雇用の安定性…などなど幸福度を左右しそうな18の要素を調査
実験の結果

18の要素の中で睡眠の質が大きく幸福度を左右していた。具体的には、「ぐっすりと眠れているか?」という睡眠の質を問う質問に、幸福度上位20%のうち YES と答えたのは60%だったのに対し、幸福度下位20%のうちyes と答えたのはたったの5%であった

 

実験の考察

睡眠の質が幸福度を左右するというのは 何も驚くことではありません。睡眠の質が低下すると、翌日の学習能力が落ちてしまったり血糖値が上がりやすくなり病気にかかりやすくなったり、疲労が取れずに 生活の質が下がってしまったりなど様々なデメリットがあるからです。

 

 

【今日の心トレ】7~8時間の睡眠がとれるようにしよう

ステップ1:寝る時間にタイマーをセットしよう

まずは決まった時間に布団に入るクセをつけるのがいいかと。

 

【獲得経験値】

コメント

あららららら

あああかかかささ

 

popupだよ。

tigerだよ。